ただいま!2017.03.27

自分の住み慣れた居場所に帰って来た時、嬉しさ、安心感や懐かしさを込めて「ただいま!」と言いますが、長いことアメリカに住んでいるのにようやく最近になってアメリカの我が家に戻ると「ただいま!」と言う気持に変化してきました。

少し前まで日本にちょっとでも行くことは日本へ帰ると言う感覚でしたが、最近は日本に行ってくるという表現が自分の気持ちに近いものに。

少しずつアメリカ人に進化しているのか?父も亡くなり、母も年老いて実家と呼べるところがなくなりつつあるせいかもしれませんが、アメリカに居を構えて長い時間が経つのにやっと最近目覚めた覚悟にも似たこの感情。正直ちょっと複雑な思いもあります。

トランプ大統領に変わり移民制限について問題になっていますが、原住民はインディアンだったはず。アメリカ人と今言われる人達は皆後からやって来た移民のはずなのに。(トランプさん、貴方もドイツの方からでしたよね。)自由の国アメリカに憧れて多くの人がやってきたのは昔の話なのでしょうか。America First!(自国がまず一番)なんて、自分勝手でどこかずれているような気がしてなりません。
Screen Shot 2017-03-26 at 5.44.14 PM.png
さてさて難しい話はこれくらい。

日本から戻って「お帰り!!」と迎えてくれた我がローカルの街は春真っ盛り。この冬本当に雨が多かったのでどこも花がきれいに咲き乱れ、お陰様で花粉様も元気一杯、辺り一面に飛び散っています。
IMG_7882.JPG
そのせいでくしゃみと咳が止まらず最悪ですが、気持ちの良い海の匂いと青い空を眺めながら、朝早く友人と行ったカフェ。あーやっと帰って来たとばかりにほっこりします。

海は穏やかなオフショアの風が吹き、気持ち良さそうに波に乗るサーファー達。
IMG_7876.JPG
そしてまばゆい光りに照らされて気持ち良さ気な植物達。
IMG_7907.JPG

週末は、友人に頼まれてPGAのレディースゴルフトーナメントのお手伝い。
IMG_7916.JPG
IMG_7906.JPG
ミシェルウィーなど強いレディースプレーヤーが勢ぞろいで大勢のギャラリーがいましたが、私のお手伝いはチビッ子ゴルファーたちのパターのゲーム。中には4歳くらいの子もいます。こんな小さい頃からやってればすごいことになるんですね。
IMG_7931.JPG

帰りに立ち寄ったスーパーで見た可愛いダックの親子連れ。
IMG_7932.JPG
こんな何気ない風景も含めてこんなにほっこりするのはもうここが故郷になってしまったから?
posted by BARN STORE at 09:58 | Comment(0) | San Diego | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

展示会2017.03.17

三月は、展示会シーズン。

Screen Shot 2017-03-17 at 10.25.08 AM.png

この度BARNは、日本の代理店としてRoad Runner Bags とSSCYを中心に東京と大阪でMaGの展示会に初出展。MaGは、アパレル、インテリア、雑貨などを扱うメーカーの合同展示会です。

IMG_7496.JPG

まだ冬のコートが離せないほどで春の装いにはちょっと勢いが必要な気温の中、展示会場は、季節を飛んで2017年の秋冬物のオンパレード。

東京の会場は青山スパイラルホール。新しい何かを探しているバイヤー達の真剣な眼差しや質問にとても手応えを感じます。

IMG_7492.JPG

我らROAD RUNNERのブース。自転車がライフスタイルの一部だというバイヤーさんや自転車ショップのバイヤーさんなどはとても興味を持って熱心に話を聞いてくれます。

自転車を愛してやまないブラッドの作り出すバッグ達はかなりの説得力。

IMG_7493.JPG

こんなのが、あんなのがあれば便利というユーザーの視点で、それも思いついたら2時間もしないうちにサンプルが上がっているという早技ができてしまうショップ兼工場はかなり大きなメリットです。

バイヤーさん達とおしゃべりをしたり意見を聞いたり、出展しているほかのメーカーさん達との情報交換はとても良い勉強と刺激でこう言ったネットワークもとても重要だと感じます。

Screen Shot 2017-03-17 at 10.22.20 AM.png

場所は飛んで大阪展。会場はこじんまりと小さくなりましたが、センス良く並べられた出展ブース。顔なじみになったほかのメーカーさんもいたりと和気あいあい。それにしても本当にみなさん親切。

IMG_7824.JPG

作ることも売ることも本当に重要ですが、やはりこのバランスをうまく取りながらブランドを大切に育て行くこが大事だと痛感した次第です。これぞブラッドの目指すオーガニックアプローチ。これには一方通行でなく作り手と売り手のコミュニケーションは必要不可欠。人の話を聞くことって本当に大事ですね。

IMG_7504.JPG

ふと立ち寄ったお昼ご飯屋さん。とてもほっこりして最高に美味しかったです。

お疲れさまでした!






posted by BARN STORE at 11:00 | Comment(0) | San Diego | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FERN2017.03.08



家のすぐ近所にあるショップFERN
Screen Shot 2017-03-08 at 7.20.10 AM.png

Fernは植物のシダのこと。派手ではないもののこの植物の癒されるグリーンの色と空気をきれいにしてくれるというクリーンで清々しいイメージに合ったとてもMindfulな独特のスペースです。
IMG_3499.JPG
アクセサリー、ギフト、ヨガウェア、アート、ステーショナリー、フレグランスやスキンプロダクトなどを取り扱っているライフスタイルセレクションも地元を意識した商品をベースに面白いものがすっきりと並んでいます。
IMG_3490.JPG

ウィークデーの午前中はヨガのクラスもやっていて寄付ベースでローカルのヨガインストラクターが教えてくれてるのもユニークなアイデア。
Screen Shot 2017-03-08 at 7.17.54 AM.png
面白いヨガマットや地元のデザイナーによるヨガウェアや水着などもあります。
IMG_3491.JPG
よく行くカフェ、Coffee Coffeeの2件先にあるので結構頻繁に立ち寄っています。
実は、もう一つ理由が。

そうSparrow!
超フレンドリーなゴールデンリトリーバーの彼はこのショップの看板犬。

IMG_3497.JPG

バリが生きていた頃は一緒に行って外で待たしていたのですが、今は彼が私の心の癒し。ハーイと言って近づくとしっぽを振ってくれて頬ずりしても長いこと撫でていてもひたすら黙って気持ちよさそうにしてくれる優しいワン君。

地元サポートの意識の高いこの街で、定期的にローカルアーティストも含めてのポップアップも企画され、アーティスト達がこのようなショプでサポートしてもらえる機会があるのはとても素晴らしいこと。そしてネットワークが半端でないので皆で盛り上げようという動きにとても賛同です。

この近辺、最近ではどんどん北へ北へとショップが広がっていて、次は何ができるのか結構楽しみですがこのEclecticでFunkyな街の雰囲気を壊さない程度に面白く発展して欲しいものです。

まさにローカルの人達の車によく貼られている「Keep Leucadia Funky」のステッカーのように。

Screen Shot 2017-03-08 at 7.11.20 AM.png
posted by BARN STORE at 07:32 | Comment(0) | San Diego | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする