Co-Working Space2017.05.25

Screen Shot 2017-05-24 at 9.47.04 PM.png
ニュービジネスとして大人気のCo-Working Space.
Screen Shot 2017-05-24 at 9.41.45 PM.pngScreen Shot 2017-05-24 at 9.38.41 PM.png

いわゆる共有オフィスのことですが、ロフトっぽく広めの個室に分かれているスペース、
ブースの様な仕切りになった小さめのスペース、そして大きなテーブルを
シェアするだけのスペースなど自分のニーズに応じた選択ができる様になっていてとても合理的。
家賃も手頃なのからちょっと高めまでチョイスがあるのもグッドです。
Screen Shot 2017-05-24 at 10.19.35 PM.png
場所も便利なところにあるのが多く、見た目もお洒落でクライアントとの交渉ごとなども共有のラウンジや会議スペースが利用でき、起業したての人や見た目も重要なクリエーター達にとってかなりパーフェクトな場所と言えます。

昔からブースに区切った場所と共有のオペレーターや会議室を備えた似た様なコンセプトの貸しスペースは
ありますが、このCo-Working Spaceは、ちょっとネーミングも一味変えてインテリアもお洒落にシンプルでとても今っぽい感じがセールスポイント。中には本格的なカフェも入っているところもありますが、ちょっとしたスナックやエスプレッソマシーン、小さなキッチンなどを設置しているところがスタンダードです。(ビールのマシンまでついているところもありですが)
Screen Shot 2017-05-24 at 9.42.16 PM.png
家賃には郵便サービス、プリンター、もちろんインターネットも完備。今や携帯とラップトップさえあればどこでも仕事が楽々出来る世界ですから身軽に通えて家賃も3万円前後で借りられるとなればかなり魅力的。

エンシニータスにもダウンタウン周辺を中心にこの形式のスペースがじわじわ増えていて、立地も良くお洒落なところはやはり空きを見つけるのは至難の技らしい。
Screen Shot 2017-05-24 at 10.12.53 PM.png
ここUnion Work Spaceは、UNIVやHansen’sなどお店がたくさん集まっているコーストハイウェイの通りに面した所にあり、グラフィックアーティスト系からインテリアデザイナーや編集者などクリエイターが沢山入っています。
Screen Shot 2017-05-24 at 10.19.59 PM.pngScreen Shot 2017-05-24 at 9.38.04 PM.png

周りにはレストランやカフェもたくさんあるし、ちょっと疲れたら海を眺めにいくのもほんの数分だし、便利で手軽でこの上なし。
IMG_8576.JPG

エンシニータスに限らず色々な町にも増えつつあり内容もどんどん進化しているCo-Working Space. ビジネスモデルとして大人気なのが伺えます。

在庫や荷物をキープできる倉庫スペース完備の場所があったら是非借りてみたい。でもきっと周りに人がいるのが楽しくて話しかけすぎて邪魔ばっかりする嫌われモノになる可能性が大きいのでやっぱりやめておいた方が無難かも。

しかしながら色々な人が集まっているのでアイデア交換やネットワーキングが出来てかなり楽しそうです。
posted by BARN STORE at 14:41 | Comment(0) | San Diego | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Flower Child2017.05.13

初夏の声もすぐそこなのに、ここのところさえないお天気が続いています。

晴天の日はもちろんですが、多少天気が悪かろうがヘルシーなことが大好きなサンディエゴのビーチタウンでは朝からウォーキング、ジョギングにサーフィン、サイクリング、ヨガにジムと仕事前もお昼時も夕方も一人で黙々と派から何人かでワイワイ派など様々ですが皆とにかく良く体を動かしています。

そして食べ物もヘルシーフード系のスーパーはいつも混雑していますし、レストランも気軽でヘルシーなお店は大盛況。

IMG_8255.JPG

今日はデルマーの賑やかなモールに最近できたヘルシーでとてもボヘミアンなレストランをご紹介。

IMG_8253.JPG

”Flower Child” ネーミングからしてとってもボヘミアンですが雰囲気も可愛いのでとっても流行っています。

メニューも軽いスープ、サラダからしっかり食べたい人まで色々豊富ですし、オープンキッチンで作っている様子も眺められるし、ゆったりとしたスペースはとてもカジュアルで一人でちょっと立ち寄るにもとても便利。

IMG_8229.JPG

新鮮な地元の食材を使おうをモットーにヘルシーなメニューは沢山のチョイスがあります。その割にはすっきりと分かりやすく、基本のメニューにチキン、ビーフ、お豆腐、サーモンの4種類のタンパク質を好きに追加できるのでランチにもちょっとしっかり目にディナーにも調節可能なところがグッドです。

IMG_8218.JPG

カウンターでオーダーして番号をもらいテーブルで料理を待つというシステムですが、外のパティオと屋内と広いスペースなのに結構ささーっと早くに出てきて嬉しい限り。

IMG_8227.JPG

本日はMother Earthというのをチョイス。さつまいものローストにガーリックソースをかけたもの、雑穀の一種とレッドキノア、しいたけ、セロリ、ブロッコリ、きゅうり、アボカドなどの野菜をちょっと辛めの味噌ドレッシングで和えていただくのですが、うまい具合にブレンドされたフレーバーでとても美味しかったです。

IMG_8228.JPG

友達に早速教えたらみんな喜んでいました。

気軽にヘルシーなものが食べられるレストランが結構増えているのでチョイスもかなり多くなり嬉しいですが、明るくてボヘミアンなここが今のお気に入りです。日本には日本でしか食べられない美味しいものがたくさんありますが、こちらの魅力はこういったアメリカンなヘルシー感覚の食べ物です。

アリゾナから来ているチェーン店ということですが、カリフォリニアにはLAのサンタモニカとここデルマーにしかないそう。すぐにもっと増えそうな予感がします。







posted by BARN STORE at 02:19 | Comment(0) | San Diego | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気軽なビーチライフ2017.05.05


もう長いこと暮らしているサンディエゴですが、年々物価も上がり素晴らしいお天気に恵まれてのんびりした暮らしも変わりつつあり必死に頑張って働かないとそう簡単に手に入らない世界になってきました。
それでも住みたい都市のナンバー10には必ず入っていますが夢と現実の差は結構ありというところでしょうか。
IMG_8053.JPG
海の近くの町の住宅価格と言ったら価格の桁0が一つ違うのですが、昔から住んでいる人たちはさておいて新しく購入する人々は億単位のお金を払わないとなりません。

子供達がいなくなって手広になった我が家では、Airbnb(民泊サービス)を始めて結構楽しんでいるお話をずいぶん前にしたと思いますが、愛犬バリもいなくなり実の所この家にいる必要もないかなと思い、もっとコンパクトに暮らせる家を探しだして発見したモービルホーム。

東京の住宅事情から言ったらこれでコンパクト?って思うかもしれないのですが、いわば小さなプレハブ住宅。
IMG_8165.JPG
こういうモービルホームの建つ土地は土地をリースをしてそのスペースにプレハブを建てるので自分の土地ではありません。すでに建っているプレハブを購入する形ですがこのモービルホームの集合住宅はモービルパークと呼ばれ、地主が敷地内の土地を区切ってスペース貸しをしているのです。モービルパークの広さはまちまちですが、あまりにも高騰した住宅価格に比べて格安。海もすぐそこ、隣近所は何億もする豪邸という立地にあるモービルパークは最早人気の的。
Screen Shot 2017-05-04 at 10.48.21 AM.png
Screen Shot 2017-05-04 at 10.14.22 PM.png
Screen Shot 2017-05-04 at 10.15.18 PM.png
ここには3度も見に来た次第です。

Leucadiaには4箇所ものモービルパークがありますが、一番人気はCoffeeCoffeeやレストランなどが並んでいる便利な場所にあるパーク。知り合いの不動産屋さんに色々見せてもらいましたが、これがかなりご機嫌なのです。まさに気軽にビーチライフが楽しめそう。

リモデルをして豪邸プレハブって感じの家もたくさんあります。ここの住民達はアリゾナなどから避暑に来るために別荘として購入した人、海の近所に住みたいけど億の家は無理な若いカップル、コンパクトに暮らしたい海の好きなリタイアしたカップル、独身の女の人などなど。
IMG_8170.JPG
もう一つ古くからあるモービルパークはかなりヒッピーっぽい感じですが、それぞれ個性を出してみなさん快適に住んでいる様子。
IMG_8167.JPG

プール付きのぱーくもあるし、洗濯機がなくても洗濯室もあるし光熱費や水道代もパークのそれぞれの家の数で割っているので割安らしい。ご近所さんは和気あいあいとしていて小さな村の様でなんかある意味昭和の雰囲気かもしれません。
IMG_8163.JPG

かなり本気で一番気に入ったモービルホームを見せようと友達も引き連れ意見を聞くとどうやってここで仕事するの?倉庫借りるの?税金どうするのって聞かれてハッと我に戻った私。

でもまだ諦らめきれないのが本音です。
posted by BARN STORE at 14:30 | Comment(0) | San Diego | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする